坪内知佳(ドラマ・ファーストペンギンの実話モデル)の大学や経歴は?

坪内知佳 アイキャッチ

2022年10月5日、日本テレビ系「水曜ドラマ」として放送開始予定の「ファーストペンギン」

奇跡の実話といわれるこのドラマのモデルとなった実在の人物は坪内知佳さん

「家なし、金なし、仕事なし」まさに人生崖っぷちに立たされた若きシングルマザーがある日、

「浜を立て直してくれないか」と漁師たちからオファーされたことがきっかけで、

漁業界に大革命を巻き起こしてしまうまでのサクセスストーリー

主演は民放初出演となる奈緒さんです。

「ファーストペンギン」というタイトルもとてもインパクトがありますが、

モデルとなった坪内知佳さんはいったいどんな女性なのでしょうか?

そこで今回は、坪内知佳さんのプロフィールや学歴や経歴についてまとめてみたいと思います。

目次

ドラマ・ファーストペンギンの実話モデルは坪内知佳!

出典:https://tokyo-calendar.jp/article/14010

2022年、秋の新ドラマ「ファーストペンギン」

タイトルになった「ファーストペンギン」とは?

ペンギンは元来臆病な性格ですが、多くの敵が潜む海に仲間のペンギンたちを先導するために、

一番最初に飛び込む「勇気ある一羽のペンギン」のことを指すそうです。

感動的な深い意味が込められていますね!

漁業界の大改革という名のもとに、大海原に漕ぎ出していった勇気ある一人の女性

本当にこのドラマにピッタリのタイトルに思えます。

ファーストペンギンの主なキャスト

シングルマザーの岩崎知佳:奈緒

知佳の息子の進(5歳):石塚陸翔

地元漁師の片岡洋:堤真一

洋の幼馴染の磯田高志:吹越満

洋の幼馴染の山中篤:梶原善

そして、主題歌も決定したみたいですね♪

緑黄色社会が歌う、「ミチヲユケ」

緑黄色社会のメンバーの皆さんが台本を読んでとても感動して作られた曲みたいです。

こちらも楽しみですね♪

坪内知佳のプロフィール!

坪内知佳さんのプロフィール

名前:坪内知佳(つぼうち ちか)

生年月日:1986年6月17日

年齢:36歳

出身地:福井県福井市

身長:164㎝

血液型:O型

家族:両親、妹(祖父と父親は事業をしている)

性格:気が強い

座右の銘:至誠通天「誠の心を尽くして行動すればいつかは必ず天に通じ認められる」

職業:会社経営者、経営コンサルタント

船団丸ブランドを展開する株式会社GHIBLI代表取締役

現在は山口県萩市在住

坪内知佳さんの性格は、気が強いとも芯が強いとも言われています。

仕事内容から想像しても気が弱い女性ではとても無理ですよね。

あるテレビ番組の中で漁師さんに彼女の印象を取材したところ、

最初は天使だと思ったけれど今は悪魔に見える

厳しい!「ボケ・カス・アホ」と言われるのは日常茶飯事

声が枯れるほど怒りすぎ、もうちょっと優しくしてくれ!

強面の漁師さんが怖がっていたそうです(笑)

出典:https://mimi-yori.com/entry/business/hagi3

坪内知佳の大学・高校の学歴!

坪内知佳さんの学歴についてまとめてみました

福井市木田小学校 卒業

福井市明倫中学校 卒業

福井商業高校国際経済学科 卒業(在学中にオーストラリアのウッドベール高校に留学)

名古屋外国語大学 外国語学部 英米語学科へ入学

体調不良により名古屋外国語大学を中退

坪内知佳さんは「カモメ」を見るのが好きで将来はパイロットになりたかったそうです。

しかし、母親から「パイロットは無理よ」と言われ、

それならばとキャビンアテンダントを目指したんだとか…  

坪内知佳さんは身長が164㎝でとてもスタイルが良くて綺麗です!

出典:https://www.hitachicm.com/global/jp/corporate/publicity/magazine/backnumber/2018/vol126/komachi/index.html

夢を実現するために、高校からは海外に目を向け外国語の勉強に力を入れられたみたいですね!

しかし、大学在学中に深刻な体調不良を起こして大学を中退…

その時にキャビンアテンダントの夢は絶たれてしまったそうです。

その後は語学力を生かして翻訳関係の仕事に就かれています。

坪内知佳の経歴!

こちらでは坪内知佳さんが大学を中退された後のことについてまとめました。

坪内知佳さんの経歴

・大学を中退後、結婚を機に山口県萩市へ移住する

・シングルマザーとなってからは観光協会で翻訳の仕事をする

・翻訳事務所を立ち上げる(企業を対象とした翻訳コンサルタント業に従事)

・仕事で訪れた旅館で地元の漁師と知り合う

・2011年、3船団からなる合同任意会社「萩大島船団丸」の代表に就任する

・2014年、株式会社「GHIBLI」を設立する

「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」キャリアクリエイト部門を受賞

・2015年、萩大島のビジネスモデルを全国に水平展開することを目指す

・2019年、パールブランド「Euripides」を展開する

AERA「日本を突破した100人」、「次代を創る100人」などに選出される

・全国で幅広くセミナーや講演活動を行う

萩大島について

萩市の沖に浮かぶ島

・面積、2.99㎢

・人口、275世帯652人(2020年4月1日時点)

漁業を中心とした静かな島で信号機もコンビニも交番もない

萩大島の漁業について

魚を大量に捕獲する巻き網漁が中心

1年のうち3か月の禁漁期間があるので漁ができるのは9か月間のみ

波が荒い日や風が強い日は漁に出られないため実際には年間70~80日しか漁を行えない

2018年

海の環境破壊がすすんだため魚の数が激減、

1回の漁獲量も減り漁師さんたちの収入は安定しないみたいです。

地球温暖化や海の地形や海流の変化により、本来ならそこにいるはずの魚たちがよそへ移動してしまい

極端に言えば「空っぽの海で魚を釣っている」状態だそうです。

そのため漁師さんたちは副業を迫られ、中には島から離れていく人たちも増えている様子

これは萩大島に限らず世界中の海で起きている現象ということなので深刻ですよね!

この萩大島で坪内知佳さんは、最初は地元の漁師さんたちと意見の衝突を繰り返していたそうです。

ぶつかり合った末にやがて一丸となった船団長と共に…

出典:https://mimi-yori.com/entry/business/hagi3

漁業に関してド素人だった点もあり、すぐに受け入れてもらえないのは当然のことだったと思います。

それでもくじけずに行動を起こしていくうち、ついに熱意が通じたのでしょうね!

あともう一つは、漁業を知らない素人だからこその発想が逆に革命を起こすまでになったとも言われています。

何故、萩市に移住されたのかというと、ご主人が萩市出身だったとのことですが、

その土地での漁師さんたちとの出会いにも奇跡的な縁を感じます。

まとめ

秋の新ドラマ、「ファーストペンギン」のモデルとなった坪内知佳さんのプロフィール、学歴、経歴をまとめてみました

坪内知佳さんはとてもしっかりした女性で行動力もあり、自分の進むべき道を見事切り開かれましたよね!

そこに至るまでにはもちろん周りの大勢の方々の協力が必要だったと思います。

ご主人の故郷の萩に移住され、萩大島の漁師さんたちと巡り合ったのもただの偶然ではなく、

運命だったのかなとも思ってしまいます。

新しい事に挑戦するには、かなりの努力や忍耐力も必要となり並大抵のことではありません。

もしかするとほんの一握りの人しか成功しないかもしれませんよね!

ましてや今まで漁業に縁もなかった24歳の女性が気の荒い漁師さん相手に革命を起こすだなんて、

到底想像もできません…

奇跡の物語と言われるのはそんなところにあるのかもしれませんね!

坪内知佳さんの女性起業家としての想像を絶するような奮闘物語が綴られた一冊です。

【楽天市場】

2022年10月5日スタートのドラマ「ファーストペンギン」

このドラマのキャッチコピーは

「ウソみたいに爽快な、ホントの話」となっています。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる