バレンタインデーの海外ルール!女子から男子は日本と韓国だけ!?

バレンタインデーにチョコレートを女性から男性にプレゼントするのは日本独特の文化と言われています。

となると、海外ではどのようなイベントになっているのかも気になりますよね。

女性から男性にあげるものなのか?また、プレゼントしているものは何か?

海外のバレンタイン事情を一覧にしてまとめてみました!

バレンタインデーのそもそもの由来や日本でチョコレートを贈るようになった理由については下記コンテンツにて紹介していますんので合わせてご覧ください。

>>>バレンタインデーはなぜチョコをあげるの?由来の子供への教え方!

目次

バレンタインデーの海外ルール一覧!男性から女性にプレゼントが主流!

海外でのバレンタインデーの事情をまとめてみました。

気になるのは、①誰から誰にプレゼントするのか?②何をプレゼントするのか?ですね。

主要な国を表にしてみると次のとおりです!

国名誰から誰に?何をプレゼントする?
アメリカ男性から女性に。家族に。花束、ジュエリー、バルーン、ぬいぐるみ
イギリス男性から女性に。チョコレート、メッセージカード、赤いバラ
イタリア男性から女性に。チョコレート、赤いバラ、ディナー
フランス恋人たちのお祭り。男女問わず。赤いバラ、ジュエリー、香水、ディナー
ドイツ男性から女性に。恋人夫婦のイベント。花束、ディナー、ジュエリー
ナイジェリア男女ともに。アクセサリー、洋服、チョコレート
エジプト男性から女性に。赤いバラ、ジュエリー、ぬいぐるみ
オーストラリア男女ともに。ディナー、赤いバラ、アクセサリー
中国男性から女性。恋人限定。赤いバラ、チョコレート、アクセサリー
韓国女性から男性に。チョコレート

恋人や夫婦のイベントがバレンタインデーの基本!

バレンタインデーは、恋人同士のお祝いもしくは、夫婦や家族でのお祝いの日というのが主流でした。

プレゼントとしては、チョコレートをあげるのも人気な国が多いのですが、圧倒的に多いのは、赤いバラ。あとは、ジュエリーや洋服や下着、ぬいぐるみなども多いですね。

恋人たちが愛情をお祝いするという意味で、ディナーに行くのも多くて、レストランの予約もすぐにいっぱいになってしまう日とのことですね。

日本でいうと、恋人たちのクリスマスイベントに近いのかなという印象ですよね!

女子から男子にプレゼントをするのは日本と韓国!

日本のように、女性から男性にチョコレートを贈るという文化は、世界的に見ると非常に珍しいケースです。

日本だけかと思いきや、韓国も同じでした。

そして、チョコレートを贈るというのも日本と同じで、違うのは、大きなバスケットに入れたチョコレートを贈るのが人気という点です。

義理チョコ文化も日本と韓国のみ!

海外では、恋人や夫婦が愛情を祝う日のイベントとなっているため、義理チョコという文化はないようです。

日本でも年々、職場などでは、義理チョコはやめようという流れも出てきていますが、この会社で義理チョコというのは、海外ではありえないことのようです。

ただし、日本と似たバレンタインデー文化を持つ韓国では、日本と同じように、義理チョコをあげることもあるようです。

同じバレンタインデーをとってみても、国ごとに内容が違うというのも面白いですよねっ!!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる